日本メーカーの工具の販売と通販、そして海外メーカー

日本メーカーの工具の販売と通販、そして海外メーカー



日本メーカーの工具の販売と通販、そして海外メーカーブログ:2018/06/20


昔は、やせていてキレイな身体のラインであっても、
年を重ねるに連れて、太っていくという人は少なくありません。

これといって食事の量を増やしているわけでもないのに太る…
という方もいらっしゃるでしょう。

なぜ、今までと同じ食事量であっても、
年をとると、徐々に太っていくのでしょうか?

加齢と太る現象をつなぐカギは、筋肉にあるようです。

筋肉というのは、
一定の年齢に達すると
徐々に減少していく性質があるんだそうです。

多少の個人差はありますが、
27歳前後をピークとして筋肉の量は減ってしまうらしいですよ!

普段、運動不足気味という人は、
筋肉がどんどん減っていってしまうのです。

一日中ごろごろして、まったく運動をしないと、
筋肉は、約0.5%程度減少してしまうといわれています。
かなりのハイペースといわざるを得ませんよね。

筋肉は、あたしたちが食事で摂取するエネルギーの多くを
消費してくれる役割があります。

ということは、筋肉の量が減ることによって、
消費されるカロリーの量も自然と減ってしまうのです。

ですから、まったく今までと同じ食事量であっても、
徐々に太ってくるというわけなんです。

なので、太ることを防ぐためには、
筋肉の量が減らないように、
常に身体を動かすように心がける必要があります。

将来的にも身体のラインを維持したいというなら、
25歳を過ぎたあたりから、
身体を動かすという習慣をつける必要があるんです。

そうすれば、きついダイエットをすることもなく、
身体のラインを維持することができるはずですよ!

どんとはれ
日本メーカーの工具の販売と通販、そして海外メーカー

日本メーカーの工具の販売と通販、そして海外メーカー

★メニュー

ワイパーは使用回数も寿命に影響をしてきます
よく使うコンビネーションプライヤーとは
車の洗車とガソリンスタンドの洗車
しっかりしたアフターケアのあるコンプレッサーを購入することが一番重要
日本メーカーの工具の販売と通販、そして海外メーカー
バイク用バッテリー充電の注意点を簡単に説明
バイク用品のヘルメットというのはバイクに乗る上ではなくてはならない装備
滅多に車に乗らないユーザーの為のバッテリー長寿命化対策
ドライバータイプなどの形状をしたトルクレンチも発売されています
自宅でパンク修理をする時も基本的にはガソリンスタンドなどでする方法


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)バイク用品にこだわり続けて